06Jul
2018
0
Pic 1

子ども達は毎日新しいことを学び吸収しながら、どんどん成長しています!昨日出来なかったことが、今日は出来るようになっていることもたくさんあります。

さて、Nurseryクラスでは、週に3回のPre-Writingのレッスンがあります。ライティングといっても実際に文字を書くことはまだ始めておらず、指先を使った遊びを通して、書くために必要なこどもたちの手の動きを鍛える活動を行っています。

先日は、穴の空いている木のブロックを使って「ひも通し」に挑戦しました。

 

Pic 2

 子ども達は最初はどのようにすればいいか分からず戸惑っていたり、なかなか思うようにひもが通らなくて悪戦苦闘している姿も見られましたが、先生達に教わりながら一生懸命集中してブロックにひもを通していくうちに、どんどん上手に出来るようになりました。

ブロックの形は丸や四角・三角、そして大きさも様々で、それぞれの形に合わせて指先の使い方も少しずつ変えていく必要があります。それも、とてもいい指先の訓練になります。いったんコツをつかんでからは、あっと言う間にたくさんビーズを通していき、どんどん長くなっていました!

 

 

 Pic 3

 子ども達の1人がネックレスを作って披露すると、みんなネックレスを作りたい!!と必死でたくさんのビーズを通していましたよ。

最後はみんなでそれぞれ素敵なネックレスをつけて大満足!ニコニコとても素敵な笑顔を見せてくれました。

(Serena, Akari, and Minami)