31Oct
2019
0
1

9月の園の学習テーマは「昆虫と虫たち」です。

そこで、KAクラスの教室に6匹のカブトムシが仲間入りしました!カブトムシがやって来て以来、子ども達は1日中何度も観察していて、 “Oh, they are eating apple!” “How many beetles are sleeping now?”と 興味津々です。

 2

 

 この日は、カブトムシも一緒に園庭に出て遊びました。

手のひらにそっとのせてみると、脚につかまれる感覚がくすぐったかったり、思っていた以上に大きく感じたりと、飼育箱の外から見ているだけでは分からなかったことにも気付くことがでました。そして、子ども達は落ち葉を集めて、カブトムシのベッドを作りました。

 

 

 3

 すると、黒いテントウムシがやって来て、子ども達はまた釘付けです。この1ヶ月間、千里丘校の園庭ではチョウやトンボ、ダンゴムシなどの様々な種類の昆虫を見ることができました。これからも生き物への興味を広げていってほしいと思います。

 

 

 

 

 4

 

 最後に、8月のサマーフェスティバルでは、事前の準備から当日のお店当番や片付けまで、保護者の皆さまにはたくさんご協力をいただき、本当にありがとうございました。

今回の売り上げで、KAクラスの子ども達のために「本棚」と「時計と数字の教材」、そして「キネティックサンド(室内用砂遊び)」を購入させていただきました。みんなで大切に使わせていただきます。

(Jenniffer and Manami)