30Jan
2020
0
Pic 1

まだまだ寒い日が続きますが、高槻校には毎日子ども達の元気な笑い声が溢れています。去年に引き続き、様々な事に挑戦しているFrogsクラス。今日はMathの時間に取り組んでいるアクティビティについてご紹介します。

大きな白い紙を床いっぱいに広げて、型を使って形をなぞります。動かないように片方の手を添えて… “Look please!” “It’s so big!” “Yellow star!”と口々に言いながら夢中になってクレヨンを走らせます。色や形、大きさが違う、友達の描いたものと比べてみるのも楽しいですね。

 Pic 2

次に、時計を作りました。1から12までの数字を、みんなで一緒に数えながら順番に糊で貼っていきます。最後に時計の針を付けたら出来上がり!数字を一つ一つ指で確認していきながら、何度も何度も数えていた子ども達。自分だけの時計が出来て、ちょっぴり誇らしげでした。そろそろランチの時間です。‶It’s lunch time!” “I’m hungry!” 子ども達の体内時計はピッタリなようですね!

 

 

 

 Pic 3

最後にご紹介するのは、ブロックを使った子ども達の大好きなアクティビティです。

同じ形や色、大きさのブロックを集めておうちを作ったり。中でも子ども達のお気に入りは、一つ一つ崩れないようにそっと積み重ねてタワーを作ること。そして一つずつ指でブロックを数えていきます。日頃から数字のうたを歌ったり、数えるのが大好きな子ども達。遊びながら数の概念を学んでいきます。

フロッグスで過ごす時間は残りわずかになりました。この一年で大きく成長した子ども達の姿が嬉しく、頼もしさを感じます。残りの日々もみんなで思いっきり楽しみたいと思います。         Kaneshia & Yayoi