22Feb
2020
0
Picture 1

Ducksの子ども達は家族に渡すためのバレンタインカードの製作に取り組みました。 まずはトレーの中にバレンタインカードを入れ、ペイントで色付けされたビー玉を5つ程トレーの中で転がし、バレンタインカードの外側に色鮮やかな模様をつけていきます。Ducksの子ども達は一生懸命に大きなトレーを両手で握り左右に振り、ビー玉を動かそうとしますが少しの力ではなかなかビー玉が転がりません。それでもトレーの揺さぶり方や握り方を試行錯誤しながら、少しづつコツをつかんでいきます。中には諦めかけてしまう子もいましたが、最後まで諦めず模様付けに取り組みました。 

 

Picture 2

 

バレンタインカードの内側にはお母さんやお父さん、愛犬、好きな人、動物などをクレヨンで描きました。 Yusaku先生が「Who is this?(この絵は誰?)」と聞くと、「It’s my grandma and grandpa! (おばあちゃんとおじいちゃん!)」と、嬉しそうな顔で絵を見せてくれました。

 

 

Picture 3

 

バレンタインカード製作のほかにも、おりがみでハートの形を作るアクティビティーにも挑戦しました。 George先生が作る様子を見ながら、子ども達はハート型のおりがみを慎重に折っていきます。 

 

 

Picture 4 

 

子ども達の愛情のこもったバレンタインカードやハート型のおりがみ、是非お子様とご一緒にご覧になってください!

 George & Yusaku