22Feb
2020
0
Picture 1

 今回は片栗粉と水を混ぜたものを使って不思議な実験をしました。

ダイラタンシー現象と言って力を加えずに触るととろっとした液体ですが、

力を加えると固体のように硬くなります。

まずはみんなで交代で少しずつ水を加えていきます。

水の入れすぎに注意しながら…..

 

Picture 2

 

丁度いい具合になったので触って感触を確かめてみます。

ぎゅっと力を込めて掴むとお団子のような固まりを握る感覚があるのに、手を開いてみると一瞬でとろっとした液体になる不思議な感触にみんなは大興奮!子ども達は夢中になって触っていました。

 

 

Picture 3

最後におもちゃの動物を底に沈めて動物探しをしました。

手を入れて手の感覚だけでおもちゃを掴み、取り出して手を開くと液体が流れ、何の動物かがわかります。

’It’s a dinosaur!’ ‘It’s a duck!’などと色々な動物を見つけ出した声が上がっていました。

 Gabby & Aya D