22Feb
2020
0
P1

今月の活動のテーマは皆が大好きな「恐竜」でした。まずは恐竜についてどこから来たのか、どうして絶滅したのかを話しました。

そして、恐竜の化石から歴史を紐解く「古生物学者」の仕事について説明をすると、子どもたちは骨から恐竜が判別できることにとても驚いていました。

 

P2

 

まず最初に恐竜の骨を発掘し、ハケを丁寧に使って砂やほこりをそっと落としました。

 

 

 

P3

 

骨を見つけたら、スプーンで壊れないように慎重に骨を拾って、しっかりと骨の形が見えるまで余分な砂を取り除きます。

 

 

 

 

 P4

 

そしてルーペを使って骨を観察し、形や大きさを見て何の恐竜の骨か想像します。

 

 

 

 

P5

 

子ども達は2人1組のペアになって、お互いに協力しながら化石の発掘をしました。その姿はまるで本物の古生物学者のように、とても頼もしかったです。

 Michelle & Aya F