welocome_hand>Welcome to Global Village
生活も、遊びも、ぜんぶ英語です。
保護者の皆様には、「幼児期から英語を話す環境で育てたい。でも、小学校や中学校に上がった時、また、大人になった時、日本の文化や習慣、常識が分からなくなってしまうのでは?」といったご心配もあることでしょう。大丈夫です。「Global Village」のカリキュラムは、日本人と欧米人の長所がバランスよく育つように設定されています。

 

例えば、歌。春には英語で「チューリップの歌」を、秋には「七つの子」を歌いながら、日本の四季の感覚を身につけます。日本の紙芝居や絵本も、英語で読み聞かせますから、小学校に入って困るといったことはありません。日本文化をきちんと英語で伝える一方で、「Show&Tell」(プレゼンテーションの一種)の時間を設け、人前で堂々とユーモアを交えてスピーチする、国際人としての技術も磨きます。ひな祭りやお節句など日本の伝統的な行事もあれば、ハロウィンやイースターなど欧米のお祭りも行います。

そしてもちろんコンピュータ教育も英語で…。「Global Village」は日本の幼稚園・保育園のカリキュラムと英語圏の幼児教育のカリキュラムのいいところを組み合わせた、他に例のない「幼保園」といえます。「Global Village」では、困ったことが起きたとき、それを解決するにはどうしたらいいか、自分で考え行動できるように教師は手助けをします。だから、やり遂げたときの達成感はひとしおです。自己確立をめざし、自分の思いを表現し、人に伝えられるよう導きます。だから、世界に通用する「国際人」の基礎が身に付くのです。ちなみに、「Global Village」の教師陣は全員幼児教育に長年携わった経験者ばかりで構成されています。

せっかく話せるようになったのに、卒園後は?心配はいりません。卒園生のみのアフタースクールを設けて、さらに英会話力を維持・発展させ磨きをかけれるようフォロー致します。もう、受験英語のために莫大な時間と費用を費やす必要はありません。その時間とお金を有意義に使って、世界で活躍できるお子様に育ててあげて下さい。きっと、何よりのプレゼントになることでしょう!

大阪 インターナショナルプリスクール グローバルヴィレッジ